現在、Ameba BlogよりコンテンツをBoggerに移管しています。
画像、Amazonが綺麗にリンクされていないものは徐々に
対応させていただきますので、ご了承下さい。

20170506

Movie of the 17 years old / Film représentant le 17 (dix-sept) ans

Tout le monde après la neige qui ne fixe pas le pied, sont éclairés par la lumière du matin. Il est, de décor mental âgé de 17 ans. Il est envoyé le jour à jour que peu importe la façon dont le bruit, même si elle est proche des gens, serait appelé à la scène. Et la confusion Distant, pointilleux.

誰も足を踏み入れていない積雪のあと、朝の光で照らされている。それが、17歳の心象風景。どんなにざわざわとした日常を送っても、親しいひとができても、その光景に呼ばれてしまう。孤高と混乱と、潔癖。

--------------------------------------------------

□「スウィート17モンスター(The Edge of Seventeen)」(2016・米/104min)





□「17歳(Jeune et Jolie)」(2013・仏/94min)
フランソワ・オゾン(François Ozon)監督。売春に手を染める17歳の少女をマリーヌ・ヴァクトが演じる。第66回カンヌ国際映画祭ではコンペティション部門で上映された。また第38回トロント国際映画祭でも上映された。






□「17歳のエンディングノート(Now Is Good)」(2012・英/104min)





□「17歳の肖像(An Education)」(2009・英/95min)

サンダンス映画祭やトロント国際映画祭などで上映。第82回アカデミー賞では作品賞、主演女優賞、脚色賞にノミネートされた。


















□「17歳のカルテ(Girl, Interrupted)」(1999・米/127min)

1999年のアメリカ映画。日本公開は2000年。

原作は1994年に出版されたスザンナ・ケイセン(Susanna Kaysen)による自伝"Girl, Interrupted(1993)"。日本語訳は『思春期病棟の少女たち』(吉田利子訳/草思社/1994)。

ウィノナ・ライダー(Winona Ryder)が原作に惚れ込んで映画化権を買い取り、制作総指揮を買って出た。アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)を始め、ブリタニー・マーフィ(Brittany Murphy)やクレア・デュヴァル(Clea DuVall)などが出演している。








□「ヴァージン・スーサイズ(The Virgin Suicides)」(1999・米/97min)
ソフィア・コッポラ(Sofia Coppola)の初監督作品。原作はアメリカの作家、ジェフリー・ユージェニデス(Jeffrey Eugenides)が1993年に発表した "The Virgin Suicides" 。『ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹』(早川書房刊)。

1970年代のミシガン州が舞台。リスボン家にはテレーズ、メアリー、ボニー、ラックス、セシリアという5人姉妹がいて、近隣の少年たちの憧れの的だった。しかしある日、末っ子のセシリアが「自分を消したかった。」と手首を切る。その時は一命をとりとめたが、家に戻ってから数日もしないうちに、2階から身を投げて外の柵に刺さって死ぬ。リスボン家長女が17歳。






□「青の炎」(1999・日/116min)
貴志祐介による小説を蜷川幸雄が映画化。蜷川にとっては、19年ぶりの映画演出作品。

二宮和也と松浦亜弥が出演している。